ワッティーの人財

開発部 技術Gr 次長 : 小川「製品を好きになる(理解する)ことが大切」

エンジニアとして仕事をする上で、大切にしていることは何ですか?

製品を、ものを好きになることです。

メーカーの人間としてものづくりに携わっていますので、お客様の要望に応え、かつ どうやったら製作できるだろうかと考えながら図面を引いていますし、品物を取り扱っています。

好きな事には集中もしますし、大事にしようとしますよね。

ただ単にお金を頂くだけのためにモノをつくる場合と、モノを好きになって作り上げていくのとでは製品の出来映え、お客様の満足度が違うのではないかと思うのです。

これは新入社員の頃に先輩から教えていただいたことですが技術者として年数を重ねるにつれ、一番大切な事だと思う様になりました。

どんなところにものづくりの魅力を感じますか?

我々技術が描き上げた図面を皆で協力し製品として作り上げていく過程、完成した製品についてお客様から感謝のお言葉を戴いた時です。
出来て当たり前の世界ですが、この瞬間はとても嬉しく感じています。

新たな製品を生み出すために気を付けていることは何ですか?

営業と同行してお客様との打合せに出席することがありますが、その際に「この構造、この作り方で実績はどの程度ありますか?」と ご質問を戴くことがあります。

実績のない設計を提案する場合はお客様に不安を与えてしまうおそれがありますので、なかなか踏み切れないのですが、それでは先に進まないと考えます。

新たに検討した技術はお客様が安心できる裏付けが必要ですし、既存の技術(実績)と新たに検討した技術とのバランスをいかに取るかを考えて行動しています。

ヒータ特設サイト

Liquid Level Sensor English Page

ワッティー株式会社とは?

ワッティーの人財

お問い合わせ関連


ページトップへ